2022年07月21日

中級第5、6回 2022-7-17 <ハーブの植物学2> <クレイ>

午前は<ハーブの植物学2>でした。植物の基本的な構造について、そして香り成分やその他の成分が、植物のカラダの中でどのようなシステムや役割を有しているのかなどについて学んでいただきました。少し難しい内容ですが、植物をより知る上で、とても大切な内容です。

午後は<クレイ>について学習しました。クレイはハーブの様々な活用の中で登場してくるのですが、実際使用するにあたっては、正しく使うために、基本的なことは知っておいていただきたいものの一つです。それで今日はクレイを体感していただくことからスタートしました。皆さんには足裏のパックをさせていただき、クレイによるセラピーが自然療法の一つであることと、種類、それぞれの違い、なぜ今回このクレイを使ったのか、また使用に当たっての注意事項などお話ししながら足裏パックを体感していただきました。またそのほかにどのように活用できるかなどお話ししました。
最後に、粉末のままのクレイを活用して、シューズキーパーを作りました。ジメジメしたこの時期、クレイの消臭、抗菌作用を活用したものです。

スクリーンショット 2022-07-21 14.16.05.png

スクリーンショット 2022-07-21 14.16.36.png
posted by インストラクター at 14:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月07日

中級第3,4回 2022-6-5<ガーデン見学会>

今日は「小田原食とみどり」田んぼの学校で田植えが行われるとのことで、みのり館駐車場にはたくさんの参加者が集い、ドッグランにも賑やかな家族づけと犬の声が響いていました。駐車場に車をとめ、中級講座はガーデン見学会に出発。まずは松田山ハーブガーデンへ。開成町では、紫陽花祭りが開催中。コロナも3年目を迎えて、人々が集う機会も徐々に多くなっているようです。
松田山ハーブガーデンは、ラベンダー、タイム、セージ類、ニゲラ、ローズゼラニュームなどなど馴染みのある様々なハーブ類が、酒匂川や東名高速道路と街並みを見下ろす高台の斜面に植えられています。晴れた日にはこの高台から富士山の勇姿も美しい絶景ポイントです。今年は気候のせいもあってか前年に比べると花の量も少なく、ティートリーの花もまだわずかでした。それでも爽やかな風を感じながら様々なハーブを見て歩く時間は気持ちの良いものでした。このハーブガーデンは松田町の西平畑公園の中にあるのですが、公園奥の山を約20分で周遊するSLのマメ電車が走っています。発車のタイミングも合ったので今回乗ることにしました。
桜の時期はもっと見所が多いのかもしれません、それでも紫陽花の並木を頭の上に見ながら、時にスイッチバックや、踏切の遮断機、昔懐かしい信号機など楽しいひとときでした。

スクリーンショット 2022-06-07 20.45.07.png

スクリーンショット 2022-06-07 20.45.16.png

松田町から小田原方面に進み、小田原フラワーガーデンへ。
小田原フラワーガーデン内、アルカディア広場周辺に広がるバラ園には、約160品種360本のバラが栽培されています。春と秋にはローズフェスタが開催され、今日は春バラの最終日なのです。盛りを過ぎたものもたくさんありましたが、今を盛りと美しく咲き誇っているものもまだまだたくさんありました。色とりどりでとてもきれいでした。広場の一角で昼食を取り一休み。家族づれも多く、踊る噴水では子供たちが水浸しになってはしゃいでいました。なんとも楽しそうでした。

スクリーンショット 2022-06-07 20.45.30.png

スクリーンショット 2022-06-07 20.45.39.png

フラワーガーデンの約半分の敷地を占める梅園には約300種類の梅が栽培されています。花の見頃もさることながら、今は梅の実が実る季節。形も大きさも様々な梅の実がたわわに実っていました。

スクリーンショット 2022-06-07 20.45.48.png

梅園の奥には大きな池があります。6月が全盛期の色とりどりのたくさんの花菖蒲に囲まれ、180種類1000株が植えられているそうです。池には黄色いウオーターポピーと、赤や白の睡蓮の花がたくさん咲いていました。

スクリーンショット 2022-06-07 20.45.56.png

スクリーンショット 2022-06-07 20.46.05.png

フラワーガーデンの隣にある小田原市環境事業センターゴミ焼却施設の余熱を利用したトポピカルドームには、約300種の熱帯、亜熱帯の花木、果樹が栽培されています。毎年3月から5月に開花するヒスイカヅラは名物になっています。6月ではすでに花の終わっている時期ですが、今年は幸運にも花の咲き姿を見ることができました。ドームの入り口近くに置かれたヒスイカズラやハイビスカス、ブーゲンビリアなどの花弁を浮かべただけの飾りですが、これもとても素敵でした。

スクリーンショット 2022-06-07 20.46.16.png

植物見学は、じっくり花の姿を見ることができたり、香りの違いを知ったり確認したりとても楽しいひと時です。約6時間の行程でしたが、天候にも恵まれ、植物散策には気持ちの良い1日でした。
ここ数年この時期に、ガーデン見学を行っています。ハーブに限らず様々な植物に触れ楽しむことが目的ですが、その年々で同じコースでも、気候によって生育状態も異なり、見られるもの、見られないもの、いろいろ違いがあります。小田原へ向かう途中に広がるひまわり畑も、今年は見ることができず残念でしたが、これも自然が相手、致し方ないことと同時に、今年はどんなかしらと思いを巡らす楽しみの一つでもあります。
posted by インストラクター at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月19日

中級第1、2回講座 2022-5-15 <私のガーデン計画><ハーブティー、ハーブ飴>

2022年度の中級コーススタートしました。
中級コース1年の大きな目標として、2つのテーマを用意しています。一つはマイガーデン作り。それぞれが持つ広さや条件は異なります。庭の一部、畑、ベランダなどなど。その中でハーブと向き合うスペース場所を作っていくこと。2つ目は、様々なハーブの活用の中で、自分が最も関心を寄せるものをはっきりさせ、その世界を進化させていくことです。講座は様々な分野についての内容になりますが、この2つのテーマを意識しながら、ハーブの学習を深めて欲しいと考えています。
それで午前の講座では、マイガーデン作りについての学習を行いました。それぞれ場所を設定し、方角や広さ、現在の状況など振り返り、どんなガーデンにしていくか考えていただきました。
 午後のハーブティーの講座では、中級で新たに加わるハーブに、女性の身体的不調に役立つハーブなども加えて学習。ハーブティーの試飲と、粉末ハーブを用いたハーブ飴を作りました。

スクリーンショット 2022-05-19 1.26.34.png

スクリーンショット 2022-05-19 1.26.53.png

スクリーンショット 2022-05-19 1.27.10.png
posted by インストラクター at 01:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする